Flair tax Management

〒124-0024 東京都葛飾区新小岩1丁目35-11 ヤナギサワマンション102

03-6231-5082

コラム

Column

適正単価

マーケティング

今回は、単価設定の重要性を考えてみたいと思います。

単価は一度設定すると、なかなか変えることができないものです。

そのため、綿密な分析が必要になってくるのです。

 

開業にあたり

・美容業においては カット、パーマなどの手数料単価

・飲食業においては 各メニューの単価

について、頭を悩ませた方も多いかと思います。

決定要素で一番大きいのが、「周囲の店舗の相場」だと思います。

自分の店舗と比較して、「一番似ている店舗の単価がこれくらいだから」という根拠で、単価設定をした方も多いのではないでしょうか?

もちろん、周囲の店舗の相場という要素も重要なファクターです。

ですが、そのようなボンヤリした根拠で、単価設定すると後で大きな苦労を背負いこむこともあります。

店舗を構えて営業していくには

・家賃

・光熱費

・人件費(自分の生活費を含む)

・通信費

など、維持活動費が生じてきます。

上記金額に加え、積極的な経営を行う場合

・広告宣伝費

も重要な支出項目となるでしょう。

これらの支出を売上収入で賄っていくことになります。

売上収入は、

客単価×来客数(回転数)で 決まってきます。

ということは最低限度、想定した来客数で支出が賄える金額で単価設定をしないと、経営が立ち行かなくのです。

これから開業をお考えの方は、ぜひしっかりと事前計画を設定することをお勧めします。

もちろん計画通りにいくことはありませんが、計画をしていれば何が問題なのか、発見が早くなるのです。

当事務所は、開業前のサポートから行っております。

お気軽にお問い合わせください。

葛飾区の税理士事務所なら